G.WORKS

G.WORKS

松本 泉 さん1958年、和歌山県田辺市龍神村生まれ。大阪で10年間のサラリーマン後、福知山高等技術専門学校家具工芸科に学び、1990年より生まれ育った龍神村へ戻り、27年間家具づくりをしている。

ものづくりの原点に 立ち返った家具づくり

ジーワークスは、豊かな森林が生い茂る和歌山のほぼ中央に位置する田辺市龍神村にあります。この辺り一帯の森林率は95%を占めており、なかでもこの地ならではの寒暖差の気候から生まれる強くて美しい良質な龍神杉が数多く植林されています。
この龍神杉の肌触りなめらかで温かい持ち味を活かし、フィットチェア、ロッキングチェアなど魅力ある家具づくりをしています。

ジーワークスの家具は、すべて受注生産です。

代表の松本さんは「樹種によって適した発育環境は違うけど、スギは多雨多湿で寒暖の差が大きい場所で良質なものが育つ。龍神は、まさに絶好の環境。山あいの厳しい気候に耐えながら、じっくり育つから、身が引き締まっている。それでいて、スギ独特の削りやすさがあって、手間をかければ自由な形がつくれるんです。昔は輸入材を仕入れたこともあったけど、地元でものづくりをするなら、やっぱり地域の素材を使いたいと思って、森林組合から原木を買ったり、地元の製材所から木材を仕入れたりしています。

“地域のつながりから生み出す”

いつしか、それがものづくりの原点のような気がしてきました。
スギは、たっぷり使っても圧迫感がないし軽く、肌触りなめらか。桜などの広葉樹でつくった座面は、硬くて冷たいけど、スギは、ふわりとして温かい。僕のなかでは、椅子をつくるのにぴったりの木ですね」と語る。

Product List